自分に合う仕事がわからない!長所をいかし向いてる職を見つける方法

スポンサーリンク

チェック項目

自分に合った仕事ってなに?

自分に向いている仕事ってなに?

自分の得意なことをいかせる仕事ってなに?

これが、最初からわかれば、みんな就職も苦労しないし、きっと仕事で悩んだりすることも少ないですよね。

私も最初に就いた仕事は、上司から毎日怒られ、精神的にもボロボロで辞めることになったのですが、今考えると、私の性格的にも向いていない仕事だったため、よけい怒られることも多かったのかなとも思います。

自分なりに努力してるにもかかわらず、なぜかできない。

私の場合、人一倍、緊張してしまう性格なので、人にみられるのが怖くて、それが最初の仕事が合わなかった原因のひとつでもあったのかもしれません。

人は誰でも、何か必ずその人しかない特技を持っていると思います。

そして、その特技を生かして働いた方が絶対にいい。

そうすれば、仕事についてこんなに悩まずにすむんじゃないかと思うのです。

今回は、自分の長所や特技をいかし、あなたの性格にあった職業を見つけるための方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

あなたに合った仕事を見つける方法

本当のあなたを知る

転職しても仕事が長続きしないし、選ぶ仕事が悪いのかな。

それとも、仕事内容が性格的に合わないのかな。

仕事で上手くいかないことが続くと、自分を責めてしまいがちですが、自分を責めたところで、性格とかってそうそう変えられるものでもありませんよね。

転職してもなぜか上手くいかないことが多い…。

もしかしたら、それは、自分のことを本当はまだよくわかってないからかもしれません。

以前こんな話を聞いたことがありました。

苦手だと思っていたことが仕事になっちゃた人の話

その女性(Aさん)は、今まで、自分は人前で発言したりするのがすごく恥ずかしく、仕事でもプレゼンや発表は苦手だと思っていたそうです。

しかし、ある時、親友の結婚式で友人代表のスピーチを頼まれてしまいました。

大勢の人の前で話すことなんて絶対無理だし、嫌だったけど、せっかくの親友のお祝いだし…どうしても断れない。ということで仕方なく引き受けたそうです。

そして、結婚式当日、緊張の中、思い切ってみんなの前でのスピーチ!
Aさんにとって、すごく勇気のいることだったでしょうね。

すると、そのスピーチが大うけ。

Aさんの話はとても分かりやすく、聞きやすく、面白く、実は話すことが上手かったのです。

その後、その親友の結婚式のスピーチがきっかけで、他の友人の結婚式の今度は司会を頼まれるようになり、Aさんもだんだん自信もつき、今ではなんと結婚式の司会が本業になってしまった。という話を聞いたことがあります。

苦手と思っていることが、やってみたら実は自分の得意だったりすることってあるんですよね。

自分の長所や特技をいかして仕事ができたら、みんなにも喜んでもらえるし、自分もすごく楽しいし、こんないい仕事ないですよね。

自分の得意なこと、長所を見つける方法

同じ努力するなら、自分の長所をいかせる仕事、得意なことができる仕事の方が、いいに決まってます。

先ほどお話ししたAさんのように、今まで苦手だと思っていたことが、もしかしたら自分の特技だったということもあるかもしれませんよね。

「自分」のことを知るには、まず「今までの自分」の苦手なもの、嫌いなものをいったんリセットし、少し客観的に見ることが大切です。

しかし、自分のこととなると、どうしても客観的に見ることができず、答えがなかなかでないものですよね。

そんな時、自分の長所や強みを発見し、それを活かして仕事探しにつなげる手がかりになるのが、リクナビNEXT(ネクスト)の「グッドポイント診断」というものです。

リクナビNEXT(ネクスト)のグッドポイント診断とは?

リクナビグッドポイント診断

「グッドポイント診断」とは、リクルートの転職サイトのリクナビがおこなっている 、自分はどういう人間でどういう長所があるのか。自己分析することができるテストです。

診断の精度も高いため、質問数も多く30分くらいかかりますが、4択で選択形式で答えていくので簡単です。

質問数が多い分、すごく詳細な回答もついてきます。

18種類の中から、あなたの強みを5つ診断してくれます。

親密性…じっくりつきあう能力
冷静沈着…いつも冷静な能力
受容力…広く受け入れる能力
決断力…迷わず決める能力
悠然…ゆったり構える能力
柔軟性…あれこれトライする能力
現実思考…実現可能性にこだわる能力
自己信頼…信じた道を突き進む能力
バランス…全体を考える能力
社交性…オープンな能力
高揚性…ノリがよい能力
自立…常に主体的な能力
慎重性…掘り下げて考える能力
俊敏性…スピード第一
継続力…決めたらとことんする能力
挑戦心…高い目標もクリアできる能力
感受性…場の雰囲気を感じ取る能力
独創性…オリジナリティあふれる能力

診断結果

私は、「冷静沈着・親密性・悠然(ゆうぜん)・感受性・受容力(じゅようりょく)」の5つでした。

簡単に診断結果をまとめてみると私の性格ってこんな感じみたいです。

冷静沈着…いつでも安定していて、ひとり冷静である。

親密性…交友関係は広くなく、深く付き合うタイプ。

悠然(ゆうぜん)…ゆったり、じっくり、落ち着いている。

感受性…周りの人に合わせる。人が気になるタイプ。

受容力…和やかな人間関係を重視。

やはり、一番の悩みである、社会での人とのかかわり「人間関係」について書かれている文章が多かったです。

最後の受容力の「和やかな人間関係を重視」というのが一番心の突きささりましたね。

まさに、私が一番、仕事で重視しているのがこれ「和やかな人間関係」ですよ!

この診断テスト、結構、するどいところをついてるかも。

自分に合った仕事を探すときに、「あなたが仕事に対して何を一番重視しているか」が、わかります。

グッドポイント診断のやり方

グッドポイント診断の手順について簡単にご紹介しておきますね。

1. まず、公式サイトをクリック ⇒ グッドポイント診断

2. 『会員登録して診断スタート』をクリック。

診断テスト

3. メールアドレスを入力します。
『同意して仮登録メールを送信』をクリック。

4. 先ほど入力したメールアドレスにリクナビNEXTからメールが届きます。
「下記のURLをクリックして、会員情報の入力を行ってください。」のリンク先をクリック。

5. そのメールから会員登録をします。

診断テスト会員登録

入力は、パスワード・名前・生年月日・性別だけでOKです。

6. 『上記を確認して確認画面へ』をクリックします。

7. 会員情報が確認できOKなら『次へ』をクリックします。

診断画面

8. グッドポイント診断の画面になります。
『診断スタート』をクリックします。

診断テスト

第1部・第2部・第3部に分かれていて、それぞれ10~15分の制限時間があり答えていきます。

全部で30分ほどかかりますが、じっくり自分を見つめ直してみることができますね。

もう30年以上も自分と付き合ってくると、だいだい自分のことはわかっているつもりでしたが、こういうテストをしてみると、改めて自分のことを見つめ直し、再発見できるものですね。

仕事や転職で悩んでいて自信がなくなっているときのヒントになると思います。

グッドポイント診断をしてみる

リクナビネクストがあなたに合った仕事を探しやすい3つのポイント

このグッドポイント診断を行っている「リクナビNEXT(ネクスト)」は、転職しようと思っている人の約8割の人が利用しているほど、信頼と実績もあります。

そして、なぜこんなに利用者が多いかというと、自分に合った仕事を探しやすくなってることがあげられます。

そのポイントがこちらの3つ。

リクナビネクスト限定の求人が多い。

あなたのことを知った企業からスカウトメールが届く。

グッドポイント診断を応募するときに添付(てんぷ)できる。

リクナビネクスト限定の求人が多い

なんと85%以上がリクナビネクスト限定の求人なんです。

つまり、リクナビネクスト登録していなければ応募できない案件が多く、企業の方も誰でもいいから来てくれと、あっちにもこっちにも募集をかけているわけではない。ということですよね。

他の求人で、なかなか自分に合った仕事が見つからなく、もうあきらめようかなと思っていた場合でも、もしかしたら、リクナビネクスト限定の求人の中に、あなたにぴったりの仕事がある可能性も高いわけです。

企業からスカウトメールが届く

リクナビネクストでは、職務経歴や希望条件などを登録しておく(スカウト登録)と、転職エージェントや企業から「うちの会社で一緒に働きませんか?」と声をかけてくれる制度があります。

企業側も、自社の社風に合っていて、お互いが気持ちよく働ける職場がいいと思っています。

スカウトしてくれるということは、あなたのことを自己PRなど読んで、「この人となら一緒に気持ちよく働けるだろうな。」と思ってくれているので、あなたと相性のよい企業からのオファーが受けやすくなると言えますよね。

グッドポイント診断を応募するときに添付できる

先ほど受けてみたグッドポイント診断の結果は、リクナビネクストの求人に応募するときに、他の資料と一緒に添付することができます。

あなたの長所、性格などがよくわかるグッドポイント診断の結果を見た企業が「うちで一緒に働きませんか?」とオファーをくれるので、あなたの特技や性格に合った仕事ができる可能性も広がります。

そのため、求人の応募する時に、この診断結果を一緒に添付している人は80%以上もいるそうですよ。

あなたに合った仕事を探すにも、無料なので登録しておくだけでも情報を得るのに便利ですよね。

リクナビNEXT(ネクスト)に登録する

まとめ

仕事もやはり合う合わないはありますよね。

自分に合わない仕事をしていると、どんなに頑張ってもミスや失敗が多く、毎日上司から怒られながら辛い思いをして働くことになってしまいます。

私にとっては最初の会社は本当に地獄の日々でした。

私のような失敗をしないためにも、まずは、一度、今までの思い込みを捨て、客観的に自分を知ること。

あなたの長所、性格を改めて見つめ直すことで、自分に合った仕事を探す手がかりもなりますね。

転職などまだ具体的に考えていないけど、「自分の長所を知りたい!」という人でもグッドポイント診断だけも受けられます。

転職を考えている人は、グッドポイント診断を利用して、ぜひ、あなたの適職探しに役立てて下さい。

登録後、とくに勧誘などもメールなども送られてこないし、無料なので、とくにデメリットもありません。

こういう便利なサービスはどんどん利用して、あなたに合う仕事探しに役立てちゃいましょう。

診断テストをしてみる グッドポイント診断

グッドポイント

error: Content is protected !!