仕事は辛くて楽しくなくつまらないのが当たり前?我慢した方がいいのか、それとも転職した方がいいのか?

スポンサーリンク

古びた本

仕事は、お金をもらっているんだから、「辛いし、楽しくないし、つまらないのが当たり前」。

実際に、私も仕事をしてみて、辛いし、楽しくないし、つまらない。ことが多く、仕事ってそういうものなんだ。という認識ですよね。

「仕事=楽しくてはいけない」とも思っている部分があり、苦労しないとお金は手に入らないもの。というイメージもあります。

子供の頃からそう親にも教えられてきたし、世間一般でもそれが当たり前という感じがします。

私もずっと、仕事はつまらなく、人間関係が嫌でもなんでも、お金をもらういじょう我慢して働くもので、それが当たり前と思っていました。

しかし、本当にそうなのかな?と最近は思うようになりました。

世の中、楽しく仕事をしている人もいます。

そして、今、仕事がつまらなく、辛く、我慢して続けた方がいいのか?それとも辞めて転職した方がいいのか?で迷っていたら、仕事がつまらないの理由の他に、職場の人間関係はどうかも見てみましょう。

スポンサーリンク

楽しく仕事をしている人もいる事実

私の場合、すごく仕事のことで悩んでいて、仕事は苦しくて嫌なことばかりで、みんなこんな思いをしながら仕事をしているんだろうか。とずっと疑問に思っていました。

そこで、よく行くお店の店長さんに「仕事で嫌なことってないんですか。」と聞いたとき、その店長さんの答えは…。

「嫌なことは…。ないかな~。」とさらっと答えられました。

本当に?うそでしょ?絶対一つぐらい嫌なことがあるはずと内心思い、「嫌なことって一つもないんですか?」と聞いたんです。

すると、「大変だな。と思うことはあるけど、嫌だな。と思うことはなく、楽しいことの方が多いかな。」とこれまた、さらっと答えられて、またまたびっくり。

世の中「仕事=辛いこと、嫌なこと」ではなく、「仕事=楽しいこと」な人もいるんだというのが、私の中で衝撃的でした。

その時の様子はこちらの記事にも詳しく書いてあります。

過半数の社会人は、「仕事が嫌だ。仕事は辛い。」と思って毎日出勤している…。 だから自分ももっと我慢しなくちゃいけない。

確かに、仕事が楽しい。という人は世の中少ないかもしれませんが、実際にそういう人に話を聞けたことがすごくうれしくて、自分の中で「仕事=嫌なこと。我慢すること」と決めつけなくてもいいんだな。と考えられるようになりました。

今の仕事がつまらない時、我慢した方がいいのか、それとも転職した方がいいのか?

今の仕事がつまらないし、嫌なことも多いしと感じて、我慢して続けた方がいいのか、それとも転職した方がいいのか?迷うこともありますよね。

でも、仕事はお金をもらっているんだから、楽しくないし、つまらないし、辛いのが当たり前。

みんなそう言っているし、今さら転職しても今より悪くなる可能性もあるし、我慢して続けた方がいいのかもな…。

でも、今の仕事はやりがいがないし、毎日つまらないし、嫌なことも多いし、やる気がでない…。

モヤモヤ悩んでいる日が続くのも嫌ですよね。

今の仕事のいいところ・嫌なところを書きだしてみる

すぐに結論をだす前に、今の仕事のいいところ・嫌なところを書きだしてみましょう。

給料はどうか。

職場の人間関係はどうか。

仕事の内容には満足しているか。

など、思いついたことをどんどんと書いていきます。

すると、頭で考えていた時よりも、紙に書きだした方が客観的にみられるので、頭もスッキリして、仕事の何に満足していて、何に不満を感じているのかが見えてくると思います。

関連記事はこちら

職場の人達とは、挨拶くらいはするけれど、雑談などはなくほとんどしゃべらない。 飲み会などもない。 お昼も、話すこともなく...

人間関係はどう?

私の場合、どうしてもゆずれなのが人間関係です。

職場の人間関係が、すごくいいというわけではなくても、まあまあ悪くない程度であれば、続けます。

しかし、人間関係のことであまりにも辛かったり、嫌で我慢できない状態の場合は、実際に辞めて転職していました。

結果的には、どうしても人間関係があまりうまくいかないことが多く転職回数は多くなってしまいましたが、あのまま仕事を続けていたら…と思う方がぞっとするので、私にはそうするしか方法がなかったと思っています。

そのため、今の仕事を続けるか、それとも辞めるかの判断するときには、「今の職場の人間関係はどうか?」という部分で私の場合、判断しています。

まとめ

私は、いつも人間関係がよくないことが原因で、体調不良になり辞めるというパターンが多かったため、人間関係さえまあまあ悪くなければ、仕事が多少大変でも、給料が多少少なくても、「毎日仕事に行けることだけでありがたい」という思いもあります。

仕事は、可もなく不可もなく普通で、「仕事に怖くて行けない。」「身体が頭痛や吐き気などの拒否反応を起こしてしまう。」ことがなく、毎日、怒鳴られたり嫌なことばかりでなければそれでいい。

仕事は、「辛くて、楽しくなく、つまらないのが当たり前」ではなくて、仕事は、「辛いこともあるし、楽しくないこともあるし、つまらないこともある。でも、楽しいこともいいこともあるよ。」という意味。なのかもしれません。

仕事を続けるか、思い切って転職するかは、人によって我慢の限界は違うし、仕事に求めるものも違うので、答えは自分で決めるしかありません。

しかし、どの道を選んでも自分で選んだ道なので、絶対に間違っていることはないので大丈夫です!

error: Content is protected !!