職場で悪口を言われターゲットにされ孤立して辛い。辞めるのは甘い?

スポンサーリンク

黒いハート

最近、みんなからさけられてる?と思っていたら、職場で悪口のターゲットになって孤立していた。

どちらかというと、性格が大人しいし、他の人と必要最低限の事しか話さない方だからいけなかったのかな。

でも、だからと言って、みんなと一緒になって人の悪口を言いたくなかった…。

みんなから冷たくされ視線が怖いし、そのせいでミスが多くなり、気にしないで仕事を頑張ればいいんだけど、落ち込みが激しく、涙が出るほど辛い。

こんなことで辞めるのは甘いのかな?

職場で悪口のターゲットになってひとり孤立してしまうと、仕事へも行きたくなくなるし、どうしていいかわかならくなってしまいますよね。

そんなときどうしたらいいのか。

職場の悪口くらいで辞めるのは甘いの?

周りに合わせない私が間違っているのかな?

悪口を言ってくる人達とどう接すればいいだろう?

辞めて今よりもっと悪くなる可能性もあるのかな?

私も職場でターゲットになり孤立してしまったことがあり、やはり辛かったです。

その体験から、悪口を言われ孤立した時どう考えればいいのか。辞める時の不安を解消するにはどうしたらいいのか。お話していきたいと思います。

あなたの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

職場で悪口を言われ孤立したくらいで辞めるのは甘いのか

職場でターゲットにされ仕事を辞めようかな。と悩んでいるとき、「こんなことで辞めるのは自分は我慢が足りないんじゃないか。甘えているんじゃないか。」と、考えてしまう瞬間があると思います。

悩んでいる時、人の意見を聞きたくなりますよね。

しかし、「仕事を辞めることが甘えかどうか。」を人に相談して、答えを求めてはいけません。

なぜなら、実際に仕事を辞める。続ける。のは「あなた」だからです。

もし、あなたの親しい友人に「職場で悪口を言われてターゲットにされてもう辞めたいと思っているんだけど、どう思う?」と相談するとします。

「そんな人間関係の問題とかどこの職場にでもあるし、辞めるのは甘いよ。」
「ここで乗り越えないと、どこの職場に行っても同じだよ。」

と言われたら、あなたは今の仕事を辞めずに頑張れますか。

人から「辞めるのが甘い。」と言われることで、まだ頑張れるのなら、確かに辞めるのはまだ早いし、辞めることは甘えと言えます。

しかし、「もう辞めた方がいいよ。それは甘えじゃないよ。」という背中を押してくれる言葉を期待して、人に相談するくらいなら、もうあなたの中で答えは出ているんじゃないでしょうか。

私の職場でターゲットになった時の体験談

実は、私も以前は「そんな悪口とか小学生みたいな悩みで悩まず、もう大人なんだから仕事に集中すればいい」。

「そんなことくらいで辞めるなんて甘えている。」そう思っていた。

しかし、実際に自分が職場で孤立しターゲットになった立場になってみてわかったのです。

私が職場でターゲットにされ、ハブかれ孤立してしまい、誰にも相談できなかったとき、想像以上に精神的ダメージが大きく、毎日が苦しくて地獄でした。

もう二度と経験したくありません。

「みんな辞めるのは甘いというけれど、こんなつらい思いをしてまで私は働きたくない。」

「こんな世の中なら生きていたくもない。」と本気で思いました。

その後、頭痛、腹痛、吐き気などの体調不良も出てきてしまい、結局辞めることになったのですが、私はたとえ辞めたことが周りの人から見て、甘えだとか、逃げだったとしても、後悔していません。

むしろ、体調が悪くなる前にもっと早く逃げてしまえば(辞めていれば)よかったと思ったほどです。

だから、実際、辛い思いを経験している本人でないとその辛さはわからないし、辞めることが甘いのかどうかは他人では判断できないのです。

あなたが悪口を言われるくらいで辞めるのは甘えているのかな。と思えばそれは「甘えです。」

あなたが人から悪口を言われターゲットにされ、普通に仕事もできないもう我慢できない。
辞めるのは甘えではない。と思えばそれは「甘えではありません。」

辞めることが甘えかどうか判断するのはあなたです。

人に相談したり、聞いたりせず、あなたが判断していいんです。

そして、人から何と言われようと、あなたの選んだ道が「正しい」です。

周りの悪口に合わせない私が間違っているのか?

職場で一人孤立してしまうと、みんなと一緒に悪口を言ってあわせなかった自分が悪いのか。
とも思ってしまいますよね。

しかし、そんな自分を押し殺してまで、無理して悪口に付き合う必要はあるのでしょうか。

あなたは間違っていません。

ただ、周りに合わせておいた方が、損得でいえば「得である」。または「楽(らく)である」。ということだけです。

人の悪口を言って盛り上がっている女性グループってどこにでもあります。

とくに悪口を言っているのが上司や先輩で権力がある人である場合、うまく付きあって仕事をしていくためには、やはり「○○さんってムカつかない?」と一緒に悪口を言って、 「そうそう。そうですよね。」同調することで仲間意識を保つ。

そして、「媚び(こび)を売る」必要があるんですよね。

媚びを売るとは、

相手の機嫌をとるためにへつらうこと、あるいは上の人に気に入られようとすることなどを意味する表現。(Weblio辞書より引用)

と書かれていました。

う~ん、私にはできない…。

世渡りが上手い人は、権力のある人を見極め周りに合わせ、「気使い」や「ごますり」が本当にうまい!!

私はその媚びを売るのが、超苦手でした。

「○○さんってむかつくよね?」と言われても、「その人のことよく知らないから何とも言えない」と、当たり障りのないことを言ってうまくかわしていたつもりでした。

でも、それは、同調していないのと同じ。

△△さん(私のこと)は、中立の立場でいようといい子ちゃんぶってると言われ、結局、仲間外れになることもしばしば…。

あ~難しい人間関係…。

「長い物には巻かれろ」ということわざもあります。

目上の者や勢力の強い相手とは争わないで、それに従った方が得策だという意。(Weblio辞書より引用)

と言う意味だそうです。

無理して悪口を言ったりしなくてもいいけれど、やはり周りに合わせていた方が得策と言うことですね。

職場で周りの人とうまく合わせるコツ

職場の中には、人の悪口を言わなくても、その悪口を言っている人たちともうまく付き合っている人もいます。

そういう人をお手本にして、

・ どうしてこの人は悪口を言われたりターゲットにならないんだろう。

・ どうみんなと付き合っているのか。

よく観察し、その行動や言動をマネしてみたところ、人間関係がいつもよりうまく行ったことがありました。

誰とでも平等に世渡りが上手い人をお手本にすると、みんなの悪口に付き合うことなく、だからと言って孤立するとこもなく、その職場での人間関係が上手くいくコツがつかめるかもしれません。

悪口を言ってくる人たちとどう付き合っていけばいいのか

悪口を言ってあなたをターゲットにしてくる人は、自分が仲間外れにされたくない。自分が悪口を言われたくない。という恐れから、誰かをターゲットにしていないと生きていけないと思っている、心の弱い人、心が満たされていない人です。

人の悪口を言っている人ほど、仲間がいなくなったり、反撃されたり、一人になると弱いですよね。

そのため、ターゲットにされた場合は、
「私を大人しくて反論しないと思っていたら大間違い。こっちも黙ってはいませんよ。」という少し強い姿勢をみせることです。

なぜなら、人間関係とは不思議なもので、こっちがビクビク弱気になって必要以上に引きすぎてしまうと、プラスとマイナスの力が働いて、かえって相手をどんどん強気にさせてしまい、悪口を言ったり攻撃してくるものだからです。

つまり、必要以上に委縮(いしゅく)したり、自信をなくしたり、ビクビクしないで接すること。

(そうできればいいのですが、一度、怖い思いをしてしまうと、必要以上にビクビクしてしまうんですよね…。)

なので、私は、悪口などを言われたことをメモしたり、記録や証拠をとっておき、いざというときに反撃の材料を集めておくという方法をとっていたりしました。

そして、できることなら、悪口を言うのが趣味みたいな人たちと、なるべく関わらないようにすること。

最終的にはそれしかないんですよね。

仕事を辞めて今よりもっと悪い職場になる可能性もある?

もちろん、辞めてもっと人間関係の悪い職場になる可能性もあります。

こればかりは、実際に働いてみないとわからないところですよね。

けれど、今の職場がどうしても我慢できないくらい最悪であれば、世の中そんなひどい職場ばかりでもないので、今以上に悪くなる確率もそれほど高くないのではないでしょうか。

そして、あなたが今の職場を最悪だと思うなら、辞めても後悔はしないです。

今より人間関係の悪い職場を選ばないための条件

どこの職場でも一人や二人、誰かをターゲットにし悪口を言い、仲間外れにし孤立させたがる人っています。

とくにその傾向が大きく現れるのが、

・ 女性の多い職場である。

・ 人数の少ない小さな会社である。

ことが多いのかな。と個人的に思います。

(もちろん、実際、働いてみないとわからないことも多いですが…。)

その職場に長く勤めているお局様的な人が、自分の権力を守るため(私生活が満たされないため)、誰か一人をターゲットにし悪口を言って自分の欲求を満たしている。

そのため、一度ターゲットになってしまうと、誰にも相談できる人がいないため孤独だし、本当に辛いですよね。

誰か一人でもあなたのことをわかってくれ相談できる人がいると救われ、頑張れるものです。

人数が多い職場であれば、敵もいるかもしれませんが、その分、味方になってくれる人も必ずいます。

もし転職する場合、「女性ばかりの職場・人数の少ない職場をなるべく選ばないようにする。」というのも、今より人間関係の悪い職場を選ばないためのひとつの方法ではないでしょうか。

職場で悪口を言われ辛い時のまとめ

職場で悪口を言われターゲットにされ、孤立してしまい「もう辞めてしまいたい。」と思った時、辞めることが甘えかどうか、人に聞いたりせず、あなたが判断していいんです。

あなたが甘えだと思えば、甘えだし、あなたがもう十分頑張った。耐えられない。と思えば、辞めることは甘えではありません。

そして、無理してみんなに合わせ、悪口に付き合う必要もありません。

また、悪口を言ってくる人たち付き合う時は、ビクビク弱気になって、必要以上に自信をなくし、引きすぎてしまわないこと。

もし、辞めて転職することになった場合、今よりもっと人間関係の職場だったらと不安になりますが、今の職場がどうしても我慢できないくらい辛ければ、それ以上悪い職場になる可能性もまた低いです。

仕事を辞めると決断するには、とても勇気がいることです。

最終的な仕事を辞める我慢の限界の判断方法についての記事も参考にしながら、じっくり考え、あなたの納得のいく道を選んで下さい。

もう仕事を辞めたい。でもこれは甘えなのか。自分では判断できないとき。私の仕事の限界の判断の方法についてご紹介します。転職できるかの不安についてのチェックできる方法もご紹介!

error: Content is protected !!