職務経歴書は手書き?それともパソコンで作った方がいいの?

スポンサーリンク

職務経歴書

履歴書は、まだ手書き派の人が多いかと思いますが、職務経歴書は手書き?それともパソコンがいいのか?悩むところですよね。

私の場合は、職務経歴書はパソコンで作ってます。
ソフトはword(ワード)です。

履歴書は、市販されている履歴書があるし、何を書くのか項目が決まっていますが、職務経歴書は決められた項目や形式などがないため、初めて作る時、難しいですよね。

自由に書くことができる。個性を出すこともできる。というメリットがありますが、その分、大変さはあります。

スポンサーリンク

職務経歴書の書き方

職務経歴書の書き方は、とくに決まっていませんがネットで「職務経歴書 フォーマット」「職務経歴書 テンプレート」「職務経歴書 見本」などと検索すると、いろいろと出てきます。

それぞれ職種別にサンプルがダウンロードできるサイトもあるので、それを参考にしながら書くのがいいと思います。

転職サイトDODA(デューダ)のサイトでは、職種や業種によってWord形式の記入例がダウンロードできます。

DODA(デューダ)の職務経歴書のテンプレートサイト

私が書いた内容は、

・ 古い経歴からの職務経歴

・ それぞれの職務内容

・ どんな成果を果たせたか。どんな実績を残せたか。

・ 資格など

・ 自己PR

用紙はA4で2枚ほどにまとめるとよいようです。

職務経歴書をパソコンで書いた方が良い理由

職務経歴書をパソコンで書く方がよい理由は、やはり一番は見やすさ。

あとは、「パソコンを使えます!」「見やすい資料を作れます!」というアピールにもなるというメリットもあります。

今までの職務の経歴など書いていくと文字数が多くなり、A4の真っ白な紙に手書きだとちょっと読みにくくなるし、書くのもかなり時間がかかってしまいます。

書き間違えた時なんて大変です…(涙)。

修正液で消すにもちょっと見栄えが悪くなりますよね。

履歴書も今後はパソコンで書くようになっていくと思いますが、今は履歴書は手書き。職務経歴書はパソコン。というスタイルの人が多いので、それに合わせた方がよさそうです。

error: Content is protected !!