歯が抜ける夢をよく見る。これってどういう意味?

スポンサーリンク

クッションを抱える女性

夢は、朝の目覚めも左右するし、いい夢でない場合、朝は憂うつですよね。

また、その夢がリアルだと、現実に起きたらどうしよう。と怖くなります。

私は仕事で、精神的にも疲れていてもう限界かもというとき、

仕事でミスして怒られている夢。

職場の人たちから仲間外れやさけられている夢。

そして、歯が抜ける夢をよくみました。

ストレスから仕事のことが気になり過ぎて、仕事関係の夢を見るのはわかりますが、歯が抜ける夢はちょっとよくわからないし、結構、歯が抜ける夢をみると怖いですよね。

虫歯にきをつけろ。よく歯を磨けってことなのかな。と思って朝よく歯磨きしたりもしてました(笑)

歯が抜ける夢の意味ってどういうことなんでしょう?

スポンサーリンク

歯が抜ける夢の意味

よく歯が抜ける夢を見ると「身内に不幸がある。」と言われていますよね。

最初、あまりによく歯が抜ける夢を見たので、家族や親せきのことが心配で怖かったのですが、 私の場合、「自分への不幸」だったみたいです。

仕事で毎日上司から怒られたり、職場の人と仲が悪くなってしまい無視されたり…などなど、仕事で上手くいかなくて、かなり精神的に参っていた時でした。

歯が抜ける夢は、

・ 逃げたい。逃れたい。

・ ストレスがたまっている。

・ 精神的に不安定になっている。

・ 自信を失っている。

などの意味があり、まさにどれも当てはまる状況で、自分自身にSOSが出ていてそれが夢となって表れていたようです。

その後、その仕事は退職することになりましたが、今は、歯が抜ける夢はまったく見なくなりました。

まとめ

歯が抜ける夢と言っても、どの歯が抜けたかや、大量にごっそり歯が抜けたのか。1本だけなのか。などによってもいろいろ意味があったりするみたいですね。

しかし、歯が抜ける夢はやはりあまりいいものではなく、疲れやストレスがたまっているということを暗示しています。

夢は無意識になにかを伝えている可能性があります。

精神的にも疲れていたり、体調や心もストレスで崩しかねないので、歯が抜ける夢を見た時は、健康状態も気をつけて自分の体調の変化にも注意した方がいいですね。

仕事のよくない夢をみたときの記事はこちら

朝、仕事の夢を見るとハッとあわてて起きて、なんだ夢か。と思いながら、あ~もうこんな時間。仕事に行かなくちゃいけない。なんで夢まで仕事...
えーもう9時! もう仕事に始まっている!もう間に合わない!!! どうしよう!!!
error: Content is protected !!