上司の前では働いてるふり実際は仕事しない同僚にイライラし職場でストレスがたまります

スポンサーリンク

指をさす女性

要領(ようりょう)がいい人っていますよね。

自分にとって損か得かをすぐに判断し、人によって態度を使い分ける人。

上司や先輩の前では一生懸命仕事をして、ごまをすったり、気に入られようと必死。

しかし、自分にとって得にならない人の前では、見下したり、挨拶もしなかったり、仕事もしなかったり…。

そういう人をまじかにみると、「この人ってこんなに態度をコロッと変えることができるのか。」と思うことがあり、人間の「怖さ」を感じます。

それが一緒に仕事をする人だと最悪ですよね。

上司の前だけ仕事をするふりをして、見ていない所ではさぼる。

結局、仕事が終わらないため、その分こちらの仕事量が増えて、イライラ。

そういう人に限って自分は忙しいアピールをし、残業までして残っている。

さらに、一緒の仕事なので、仕事量がどちらが多くても給与は同じでイライラ。

このイライラのストレスは、蓄積されていくと爆発してしまいますよね。

スポンサーリンク

このイライラをどうする?

上司や先輩の前では働いてるふりをして、あとはさぼっている人がいて、自分に仕事の負担がきてしまいイライラするときは、

・ 自分も上司や先輩の前では仕事をし、あとは仕事をしない。

仕事の納期が間に合わなくてもどうでもいいとあきらめる。

・ その人と仕事で組まなくなるまで。または、その人が辞める・いなくなるまで待つ。

・ 自分が仕事ができるようになって、みんなから一目置かれるようになり、その人と仕事で差をつける。

・ イライラが限界でどうにもならない場合は、職場内での移動・転職も考える。

などの方法があるでしょうか。

イライラする感情そのものは、自分の心次第。

このイライラをなくすには、自分でコントロールするしかないんですよね。

その人が仕事をさぼるのであれば、自分も少し仕事は手を抜いて、上司には「頑張っているけどできなかった。」ということにしてしまう。

そうすると、自分だけ頑張っているのに…という感情が減るので、少しはイライラも収まるかもしれません。

逆に「一生懸命、その人の分まで仕事をする気で頑張る」というのも一つの方法かもしれませんよね。

あなたがてきぱきと仕事をすることで、相手は自分の知らない仕事・できない仕事が増えてしまうので、焦ると思います。

まとめ

相手の行動に対して、イライラしてしまうことって多いですが、実はそのイライラは自分の心の持ち方次第。

自分でコントロールしようと思えばできるんですよね。

そんなコロコロと態度が変わるような人のために、こっちがイライラするなんて損です。

error: Content is protected !!