会社で嫌なことがあり途中で仕事を放棄して帰ったことありますか?明日からどうしたらいい?

スポンサーリンク

青い背景切り紙

仕事を途中で放棄して帰りたくなること。たまにありますよね。

ほとんどの場合、人間関係。

これ以上、その人と関わるとブチッとキレてしまいそう。もしかしたらブチッとキレてしまい、もうアホらしくて仕事どころではありませんよね。

上司が何をしてもいちいち嫌味を言ってくるのに限界。

先輩がえらそうな態度で、召使い(めしつかい)のように扱い、イライラが限界。

後輩が「そんな仕事はしたくない。」「その仕事はできない。」と口ごたえしてくることにもう疲れた。

同僚から、急に無視されるようになって気を使うのにも疲れた。

もう何もかもが嫌になって、どうにでもなれ!とその場から逃げたくなります。

しかし、誰にも言わず無言でそのまま仕事を放棄(ほうき)して帰ってしまうのは、やっぱりなしかなと思います。

たぶん、そうやって帰ってしまうと、罪悪感もあるし、あとあと面倒です。

こちらの主張を通すにも、今日の仕事という義務を放棄してしまっていると、意見も言いにくくなってしまいます。

もし、今の時点で誰にも言わず、途中で仕事を抜け出してしまっていて後悔しているなら、まだ、会社の勤務時間内なら会社へ電話して理由を説明しましょう。

今の時点で、もう電話もできない状態であれば、怖いかもしれませんが、明日、いつもより早めに出社し、上司(その上司が問題であればその上の上司)と二人で話せる時間をとってもらい、きちんと理由は話しましょう。

スポンサーリンク

私の場合

私の場合は、気分屋の上司が、その日、仕事でどうしても上司の行動や態度、言葉が許せない日があり、もうこんな奴の顔を見たくないし、この場にいるもの嫌だし、早くこの建物から出たい!と追い詰められたことがあります。

このまま今日一日ここに居たら、次、上司になにかひと言でも言われたらキレてしまい、ケンカしてしまうと思い、「体調が悪いので、今日は午後帰らせて頂きます。」と言って帰ってきたことはあります。

たぶん、上司は本当に体調が悪くて帰ったと思ったと思いますが…。

会社を出た瞬間のあの解放感はなんでしょう?

午後の太陽の日差しも心地よく、肩にのっていたおもりがなくなったみたいで、すごく体と心が軽くなるんですよね。

体調が悪いと言って帰るので、もちろん寄り道はせずまっすぐ家へ。

いつも仕事へ行っている時間に、家にいるのって不思議な気分。

家に着くと落ち着き、今日あった嫌なこともイライラも少しは落ち着いていて、冷静になれたので、なんとか翌日からまた仕事に行くことができました。

職場から離れることで、冷静になれたことが重要でした。

仕事でもうこれ以上ここにはいられない。

カーッと頭に血がのぼってしまい、次に何か一言でも言われたら絶対にまずいことになる。

もう、仕事も何もかもどうなってもいいから、早くここから逃げたい。

と思ったら、誰かにひと言報告した上で、途中で帰ってくるのことは仕方ないことだと思います。

明日からどうしたらいい?

今日は今日。明日は明日。

やはり、嫌な感じで仕事から帰ってきた日の次の日は、どうやって仕事にいったらいいのかわからず、気分が重いですが、やはり明日は出勤した方がいいです。

今日、自分が急に早退したことで、仕事で誰かに迷惑がかかっているので、問題の人物、以外の人に迷惑がかかってしまっていたならやはり謝っておきましょう。

もし、本当に辞める覚悟で早退したなら、その旨(むね)を上司に報告し、今後について相談を。

途中で帰ってきてしまうということは、よっぽどのことがあったのだと思います。

その根本の理由を解決しないとまた同じことが起こる可能性があるので、その元の理由をはっきりさせ、上司にこの機会に相談しておきましょう。

error: Content is protected !!