仕事でミスして明日行きたくない。逃げてしまいたい。どういう気持ちで行けばいい?

スポンサーリンク

膝を抱える女性

仕事でミスをしてしまって、あ~明日仕事行きたくない。上司に会いたくない。明日なんてこなければいいのに。

仕事に行っても怒られに行くようなものだし、逃げたい。休みたい。辞めたい。

自分が悪いとはいえその重圧に耐えられず、ミスをしてしまうとこの世の終わりくらいに思えてきます。

この状態だと気にしすぎておかしくなっちゃいそうと思って、好きな映画やドラマを観てもまったく頭に入ってこなくてつまらないし、好きなものを食べてもおいしくないし、何をしても落ち着かないしとにかく最悪ですよね。

でも、休むわけにも行かない。

休んだらよけい状況が悪くなるのはわかっている。

明日は、朝、普通に仕事に自分は行くことができるのだろうか。

どうやって仕事に行けばいいんだ?

明日は無事に終わってくれるんだろうか。

明日無事にまたこの自分の部屋に帰ってこれるんだろうか。

24時間ワープして明日が終わった時間に行ってしまいたい…。

もう頭の中は、そのミスの事ばかりあれこれ考えて、他のことが全く手につかない状況になることがあります。

こんなとき、休みたい。逃げたい。という気持ちを押しのけて、どのような心持ちで明日の仕事に行けばいいのでしょう。

スポンサーリンク

どういう気持ちで行けば明日仕事に行ける?

ミスをしてしまった。
もう起こってしまった出来事は変えることができません。

「次は、絶対に同じミスはしない。」と心に誓います。

そして、自分のミスで迷惑をかけてしまった職場の人や取引先、お客様に、自分の今できる範囲でのおわびの気持ちを伝えましょう。

もし、謝っても許してもらえなかったり、無視されたり、責任をとって辞めろと言われたとしても、相手の気持ちを変えることはできないので、もうこればっかりは仕方ありません。

受け入れるしかないです。

自分の中で精一杯謝ったのであれば、もうそれ以上はこちらではどうすることもできないので、それでいいのです。

あとは身をまかせるしかありません。

とにかく、ミスをしてしまい迷惑をかけてしまったら謝る。

そして、二度と同じミスをしないように気を付ける。

これしかありません。

そう思っていても、なんとなく明日仕事に行く勇気がでない。怖い。という感情が消えないかもしれませんよね。

ただ、明日仕事へ行かなかっり、ここで逃げてしまった場合、よけい状況は悪くなります。

逃げてしまっても今と同じ「怖い」という感情は変わりません。

かえって逃げてしまうことでよけい怒られたり、逃げてしまった弱い自分に落ち込んだり、ず~っとその怖さがつきまとい逃げられないです。

明日休んでしまいたい。逃げたい。このまま仕事を辞めてしまいたい。というつらい気持ち、怖いという気持ちもわかりますが、せめて明日だけは仕事に行ききちんと自分のしてしまったミスへの責任をとりましょう。

こちらが覚悟を決めてきちんとした対応をとることで、結果も変わります。

また、ほとんどのミスは気にしているほど、結果的にそれほど大きなミスではなかったということは多いです。

ミスを気にする人ほど、心配性・不安症であるだけで、それほど大きいミスではないことが多いので、必要以上に恐怖を感じることはありません。

私の失敗談の記事はこちら

仕事で、思ってもみないようなミスや失敗することはありますよね。 時間を戻して過去に戻って、もう一度やり直したい!と何度も思った...

大丈夫。

今は怖くても、明日になりきちんと謝り、その結果がどんな結果であろうと、明日の夜はきっと今のような怖さはなくなっています。

error: Content is protected !!