仕事が続かない。辞めグセを直したい。どうすればいい?

スポンサーリンク

会社員

本当なら、学校を卒業して就職して、1社でずっと働きたい。

その会社でキャリアを積んで、60代になり定年し、老後はゆっくりと過ごしたい。

そう思っている人は多いですよね。

私も自分でそうなれると学生時代は思っていました。

しかし、現実はそう甘くはありませんでした。

私は転職が多いので「入社しては退職。入社しては退職。」と履歴書も欄(らん)がいっぱいにうまってしまい、履歴書も書くのも大変です…。

なんで周りの友人は、学校を卒業してからずっと同じ会社で働いているのに、なぜ自分だけ何回も仕事を辞めてしまっているんだろう。

「そんなに自分の我慢が足りないのだろうか。」

「どこがみんなと違うのだろうか。」

とずっと悩んでました。

スポンサーリンク

仕事が続かないのはなぜ?

私は、とくに子供のころから飽きっぽいわけでもなく、習い事などもずっと続けるタイプでした。

しかし、「仕事」となると、どうしても長く続けることが苦手。

その理由は、なぜ?

・ 性格的に一点集中型で、仕事に深く入り過ぎてしまうため、休みの日でも仕事のことを考えやすくオンとオフが下手。

・ 周りのこと、周りの人、人間関係などを気にしすぎる。

・ 選ぶ仕事が自分にあっていない?

他にも理由はあるかもしれませんが、「仕事が続かない。」ということで悩んでいる人は、このことで悩む時点で「真面目(まじめ)なタイプ」というのがあてはまるのかなと思います。

「真面目」は、 goo国語辞書によると「うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。」と書かれていました。

本来、いい意味で使われるのだと思いますが、面接や人間関係では「真面目だよね。」と言われるとあまりいい意味ではないですよね。

真面目な人ほど、「こうあるべきだ。こうしなくてはならない。」と考えすぎてしまい、視野が狭くなり、行動範囲も考え方も窮屈(きゅうくつ)になってしまうんですよね。

そして、仕事ももっとできるようにならなくては。

人間関係ももっとうまくやらなくては。

そう思えば思うほど、できない自分が嫌になり、空回り。

空回りしていると、周りの人からも距離を置かれたり、嫌味を言われたり、会社でも孤立していって、自分で自分を追いつめてしまい辞めたくなってしまう…。

仕事が完璧にできる人なんていない。

失敗してもいい。

職場で人間関係も嫌な人もいるけれど、いい人だっている。

少しゆるく考えられれば、もっと楽に仕事もできるんですが、性格はなかなか変わらないのが性格で個性ですよね…。

どうしたらいい?

仕事も「転職は少ない方がいい。」「仕事は長く続けた方がいい。」。
確かにその方が世間体(せけんてい)もいいです。

でも、自分にはそれができなかった。

そんな悪循環から抜け出すためには、どうしたらいい?

そこが一番重要ですよね。

辞めたいと思ってもいつもよりもうちょっとだけ様子をみる

「辞めたい!」と思っても、すぐには辞めずに、もうちょっとだけ行き、いつもより決断をのばしてみる。

「もうちょっと頑張ってみようかな。」のこの「もうちょっと」が続くことに意味があります。

でも、どうしても無理で、我慢の限界まで頑張って、体を壊すまでにならないように気を付けてください。

私の我慢の限界の判断はこちらです。

仕事を辞めたい。でも我慢の限界はどこか。自分ではわかりにくい体のサインを見極める方法と対処法をレベル別にわかりやすく解説します。

とにかく長く続けられる仕事が見つかるまで探す

とにかく動いて、もがいて、数うち当たれ!

長く続けられる仕事が見つかるまで探すしかない。

自分の性格に合いそうな仕事に出会うまで探すしかない。

と今は思って、私も少しずつですが行動しています。

続けられない。続かない。のは、何かがとてもつなく嫌だったからであり、それほど嫌なことがなければ続いていた可能はあるわけです。

「好きなことを仕事にする。」ということができれば一番いいのかもしれません。

しかし、そこが難しいし、それはハードルが高すぎます。

そのため、それほど自分にとって苦痛ではなく、とてつもなく嫌なことがないような仕事が見つかるまで、とにかく動いて行動してみる。

疲れてしまったら時々休み、そしてまた行動してみる。

仕事の数は、それこそ何千という数があります。

その中に、ひとつくらい自分に合った仕事、自分にできる仕事があるんじゃないかなと思うのです。

仕事が続かない時どうすればいいか。の関連記事

人間関係が苦手でいつも仕事が続かない 。どうしたら変われるのかか。どういう職業につけばいいのか。について解決方法を考えてみました。
やっと採用してもらえ、働きだした仕事。 でも、半年も続かずに辞めてしまうことが続いている。

error: Content is protected !!