仕事が続かない。自分に自信がない。そんな時どうしたらいいか考えてみた。

スポンサーリンク

悩む女性

やっと採用してもらえ、働きだした仕事。

でも、半年も続かずに辞めてしまうことが続いている。

仕事量が多すぎ、難しくて自分にできそうにない。

職場に嫌味を言う苦手な人がいて人間関係が最悪。

上司が怖い。

辞めたくなってしまう理由はいろいろ。

我慢が足りないのか、嫌なことがあると逃げるようになってしまっているのかもしれない。

本当はずっと続けられる仕事をみつけたい。

でも、自分に自信がない。
どうしたらいいかわからない。

私も転職経験は多いし、仕事についてずっと悩んでいます。

学校を卒業してから入社した会社でずっと働いている友人もいますが、本当にうらやましくすごいなと思います。

そんな友人と会うたびに、自分を比較し、

「どうして自分は仕事を続けることができないんだろう。」

「我慢が足りないんだろうか。」

「運が悪いんだろうか。」と思ってました。

スポンサーリンク

仕事が続かない原因はなに?

私が仕事が続かなかった原因は、すべて「人間関係がうまくいかなかった。」というところにあります。

もともと、性格的に

・ 他人のことを気にしやすい

・ 人としゃべることが苦手

・ 心配性

・ 不安になりやすい

・ 悩みやすい

・ 飲み会が嫌い

などあり、内向的で、ネガティブ思考。

大人しく、言い返さないようにみえるらしく、(実際は言うべき時ははっきり言うので、びっくりされることもありますが。)嫌味を言われたり、無視されたりしやすいタイプなのかもと思います。

そして、相手にそう思わせてしまう原因の一つに、自分に自信がないせいでおどおどしてしまったり、弱気なところが見えやすいこともあり、原因は自分にもあるとは思います。

でも、最近は悩みすぎて「これが自分なんだな」というあきらめもあり、人と比べてもしょうがない。とも思うようになりました。

長く続けられる仕事が見つかるまで探すしかない。

自分の性格に合いそうな仕事に出会うまで探すしかない。

とにかく動いて、もがいて、数うち当たれ!と今は思って、私も少しずつですが行動していますが、さてどうなるかはわかりません…。

でも動いていれば、なにか結果はでるので、それが自信にもつながっていくのではないかと思います。

自信をつける方法

私もずっと自分に自信がなく、とくに社会人になってから不安なことが多く、それが仕事にも出てしまっていたようで、上司から「もっと自信をもってやらないと、相手(お客さん)に迷惑だぞ。」と言われたことがありました。

確かに、お客さんはこちらをプロとして信用してくれてくれているのに、自信なさげに仕事をされたら、不安になってしまいそんな人にお願いしたくありません。

わかってはいるんです。

でも、わかっていても、上司に「もっと自信をもってやらないとだめだぞ。」と言われたとたん自信がなくなり、ドキドキして手が震えてよけいできなくなってしまった。ということがありました。

それでも、毎日その仕事をやらなくてはいけないため最初はドキドキして大変でしたが、

毎日やることで、3ヶ月経ち、半年経つ頃には、「できる」「大丈夫」という感覚がでてくるようになり、以前よりは自信はついてきました。

自信をつけるには、まず怖くてもやってみて、少しでも「できた。」という感覚を積み重ねていくしかありません。

「自信=自分を信じてあげられる」こと。

「自信をもつ」には、できたという経験を少しずつ積み重ねていく。この方法しかないんですよね。

まとめ

仕事が続かないと、「またダメだった」と自信がなくなってしまいますが、以前の自分と比べて社会人経験は増えているので、よく思い出してみると、なにか成長している部分、得たものはあるはずです。

私も転職経験が多く、仕事を辞めるときは「またダメだった。なんで自分だけいつも仕事が続かないんだろう。」と人と比べ、自分はこの先の人生うまくいかないのかもな。と思ってしまいます。

でも「失敗も含めて人生の経験値は上がっている。」「辞めてよかったんだ。」

そう思わないとやってられません!

長く続けられる仕事が見つかるまで探すしかない。

自分の性格に合いそうな仕事に出会うまで探すしかない。

とにかく動いて、もがいて、数うち当たれ!

自信は、「できた」という経験を少しずつ積み重ねていくしかない。

時間はかかるかもしれませんが、とにかくやるしかないんですよね。

あ~自信がほしいよ~。

error: Content is protected !!