朝、仕事に行くのがつらい!朝起きられない!どうしたらいい?

スポンサーリンク

目覚まし時計

朝、仕事に行くのがつらい!朝起きられない!
こういう状況って、私もよ~くわかります。

朝、寒くて布団から出られない。とか

昨日、夜更かししたから起きられない。とか

ただ単純に眠いから起きられない。ということではないんですよね。

私の場合、職場の人間関係がつらくて、仕事がある朝は、目覚めるのが怖かったです。

目が覚めても、頭や体がずっしり重く、やっと布団から起き上がって会社に行っていました。

こういう状態から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか?

スポンサーリンク

どうしたらいい?

私の場合、朝は、もう、食事がのどを通らない状態であったり、とにかく、体力も精神的にも限界でした。

そして、その会社を辞めるしかありませんでした。

辞めるという選択肢以外には、人間関係の場合は、「部署の移動」「長期休暇をとる」などあると思います。

とにかくその環境から離れるしかありません。

周りの人は変えることはできません。

変えられるのは自分だけなんです。

でもそうは言っても…

でも、多くの人は仕事を辞めたり、休んだり、移動したりができない状況ですよね。

仕事しないといけない。

でも仕事に行くのはつらい。朝起きられないほどつらい。

でも、でも、でも…と、どんどんできない理由がでてきて、自分自身を苦しめてしまいます。

仕事を辞める・長期に休む我慢の限界はどこか。

私は自分自身のSOSのサインをみながら判断するようにしています。

詳しくはこちらの記事に書きました。

仕事を辞めたい。でも我慢の限界はどこか。自分ではわかりにくい体のサインを見極める方法と対処法をレベル別にわかりやすく解説します。

error: Content is protected !!