ワードやエクセルは事務職ではどのくらいのスキルが必要?おすすめの本はある?

スポンサーリンク

資料

事務職につきたい!

でも、ワードとエクセルが必要なの?

どれくらいのスキルが必要なの?

実際に、事務職に就きたいと思っても、今は「ワード(Word)、エクセル(Excel)ができる人。」など求人に書かれていて、一体どれくらいできればできると言っていいのかわかりにくいですよね。

たぶん、今パソコンを使っているという人でも、多くの人が日常ではネットの閲覧、動画を観るだけなどの人が多いと思います。

ワードやエクセルは、日常で必ず使うものでもないので、就職で必要だから。会社で必要だから。と必要にせまられ使いこなせるようになることが多いですよね。

スポンサーリンク

ワードやエクセルの必要なスキルって?

ワードやエクセルは、今は事務職では必要なスキルとなっています。

事務職をするのにどれくらいできれば「ワードやエクセルができる」と言えるのか、悩むところではありますよね。

そんな時、私がいつも基準にしているのは、ワード、エクセルの試験のMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)資格。

MOS資格にも「スペシャリストレベル(一般)」と「エキスパートレベル(上級)」の2種類ありますが、「ワードやエクセルの基礎ができる」というと「スペシャリストレベル(一般)」を勉強していれば、大丈夫。

実際、資格をとれば、面接のときどれくらいのスキルなのかわかりやすいと思うので、事務職を希望していればMOS資格の「スペシャリストレベル(一般)」をとるのが一番いいと思います。

私は、MOS資格はとっていないのですが、本などで勉強していたので「ワードやエクセルの基礎ができます。」と答えてました!

おすすめの本は?

ワードやエクセルを勉強しよう!と思って、思いつくのは、パソコンスクール、職業訓練、本で独学などありますよね。

パソコンスクール、職業訓練では、先生がいて下さるのですぐに質問できるので、その点はいいなと思います。

でも、費用などもかかるので、まずは本を見て勉強してみるのがよいかな。

私も最初は本を購入し勉強しつつ、パソコンスクールにも数回行ってみたりして勉強しました。

私が使ってみてわかりやすかったのが、富士通エフ・オー・エム FOM出版のよくわかるシリーズの本です。

基礎・応用・問題集などあります。

もし、ワードやエクセルについて全く知らなく一から勉強したいという場合は、基礎からがいいと思います。

「なんとなくワードやエクセルについて知っている。」「ワードやエクセルは一応できそうかな。」という場合は、対策テキスト& 問題集で復習。

まとめ

事務職につくには、最初はどのくらいのスキルが必要か。などとても不安がありますよね。

私もそうだったのですが、エクセルは仕事についてから勉強していくことも多く、またメールの送受信などの文章を考えたりする方が大変でした。

まず、ワードやエクセルは、本を参考にしながら独学で勉強してみて、わからないことが多かったり、自分一人でやっているとさぼってしまうようなら、パソコンスクールや職業訓練で教えてもらう。という風にするのがいいかなと思います。

error: Content is protected !!