職場に嫌いな人がいて無視されています。こちらも話さないで無視していいでしょうか?

スポンサーリンク

青ざめたトマトの表情

気が合わない人、嫌いな人、苦手な人はどこの職場でもいますよね。

わかってはいるもののやっぱり会うのは嫌なもの。

とくに毎日一緒に仕事をしたり、顔を合わせなければいけないとなると、そのことがストレスになり、嫌な思いをしながら仕事をすると思うと毎日、辛いし気も重いです。

立場上、上司や先輩からの無視されると、教えてもらう立場なので仕事を聞くこともできず、とてもつらいです。

また、同僚からの無視は、仕事に影響がでたり、職場の人間関係からも孤立する可能性があり、その場に居づらいなと思うこともありますよね。

スポンサーリンク

無視する人の心理は?

朝、挨拶(あいさつ)をしても無視。

こちらが仕事のことを話そうとしても、急に席をたったり、あきらかに避けられていて、目を合わそうとしない。

無視するわりには、人のやる事に対してなにもかも気にいらないのか、何もやっても、こそこそと他の人に告げ口し、文句を言っている。

「○○さん(嫌いな人)があなたのこと、△だって言ってたらしいよ。」なんて言われたら、そんなこといちいち私に報告しなくていいよ~って、よけい嫌な気分。

とにかく、嫌いな人が上司や先輩の場合、人の行動すべてチェックし、やることなすことすべてにチクチク言われ、周りに言いふらされると、仕事もなにもできなくなってしまいますよね。

挨拶や仕事のことのみ話してくれるがその他は無視される

挨拶はこちらがすれば返してくれ、仕事のことについては一応は答えてくれる。けれど、ランチの時や雑談のときは、無視されている場合。

こういう時は、もしかしたら、以前相手の気にさわることをなにかしてしまって、無視されるようになった可能性があります。

無視する人の中でも、何かわけがあって無視しているという場合もあります。

生意気な態度をとってしまった。

なにか気にさわることを言ってしまった。

謝らなかった。

など、こちらにも悪い部分があり、それに気がついてなく「すみません。」という言葉があれば、無視されることもなかったのかも。

なにか思い当たることがあり、「悪いことをしたな。」という気持ちがあれば、今からでも謝ってみると、もしかしたら何か事情をはなしてくれるかもしれませんね。

完全に無視する人

無視する人の中でも、挨拶だけ無視されるならまだいいのですが、仕事のことで話したいときまで無視されると、大人としてどうなの?って思ってしまいます。

いくら私のことが嫌いでも、会社には仕事をしに来ているんだから…。

仕事の事でも無視されると、確認しないでしてしまってもいけないし、だからといって別の人に聞けば「なんで○○さんに聞かないの?」とよけいなうわさが広まりかねません。

無視する人は、「嫌いだから話したくない。」という意思表示とともに、「相手を困らせよう。」という感情もあるのかもしれません。

もしかしたら「一緒に働くの嫌だから辞めてくれないかな。」と思うほど、あからさまに無視や嫌味や嫌がらせをしてくる人もいますよね…。

こちらが、あの人とは気が合わないな。嫌いだな、苦手だな。と思っていると間違いなく相手もそう思っています。

こういう場合は、もうある程度距離をとって、お互い会わないようにするしかないですよね。

どうしてもその嫌いな人と二人で仕事をしたりしなければならなくても、たぶん相手もものすごく気まずいです。

こっちが上司などに「○○さんとだと仕事が気まずくて…。」という相談をすると、「私を悪者にして!」とかよくわからない誤解をされてしまい、よけい相手を怒らせてしまう可能性がありますので、あまり外部に言わない方がいいと思います。

こういう場合、しばらく我慢していると、こちらが上司に相談しなくても相手が我慢しきれず離れて行ってくれることもあるかもしれません。

嫌いな人にはこちらも無視していいでしょうか?

嫌いな人に対して、最初は、挨拶だけでもしよう。無視されても気にしないで話しかけよう。など、ポジティブにやっていこう。と思っても、あまりに毎日毎日無視されては、こちらも気を使うし、我慢の限界ですよね。

相手からあまりにも長い期間、完全に無視されるようなら、こちらからも挨拶しなくてもいいし、何も言わなくていいと思います。

お互い挨拶もしない、仕事のことでさえも話さない。となると、なんか相手と同じ次元に落ちてしまったような感じがありあまりいいものでもありません。

あえて無視をする。というよりも、「とくに気にせず普通にしている」という姿勢で接すればいいのではないでしょうか。

お互い無視し始めると、我慢比べ、意地の張り合いになって、職場でもピリピリ。

お互い無視しているつもりでも、気にしないでおこうと思えば思うほど、実はものすごく意識して相手のことを気にしていると思います。

ちょっとしたきっかけ(引出しが開けっ放しだったとか。ゴミが片づけていなかったとか。)で、言い合いになってしまう場合もあるので、気をつけましょう。

まとめ

嫌いな人とは、なるべく顔を合わせないように、しかもそれがわざとではなく自然にみえるように工夫する。

嫌いだなと思うと態度や顔に出てしまうので、好き嫌いではなく「こういう人なんだ。」とあきらめ、普通に接するようにする。

無視されたら無視し返してもいいけれど、気をつけないと小さなことでプチッとキレて、言い争うことになったりしてよけい悪化することもあるので、注意しましょう。

関連記事

職場での無視。辛くて辞めたい。そう思うことありますよね。無視にも「たえられる場合」と「たえられない場合」があります。それぞれの違いを見ながら対策を考えてみましょう。
職場での人間関係は、どの職場でもあり悩みますよね。 その中でも、女性の多い職場だとそのグループに入れなかった場合や、職場全体か...
error: Content is protected !!